おはなし会を開催します。

 ~ありのままを抱きしめる~ 

いのちのおはなし会 in 安曇野

出会ってほしい・・本当の自分と。あなたが生きること全てが奇跡の連続。そう、あなたは生きているだけで素晴らしい。

親愛なる息子の渓太郎くんが小児がんを患い、生後500日で旅立つまでの日々の中で、自分と向き合い、全身で愛を受け止めつづけた中村美幸さん。渓太郎くんやこども病院で出会い、天使になった子どもたちから教えてもらった大切なこと。「愛とはなにか」「幸せとは何か」。悲しみや寂しさの根源は、自分の中から湧き出る深い深い愛情であるということ・・・中村美幸さんの口を通して伝え続けられているメッセージは、聴く人の深いところまでしみ込んでいきます。中村美幸さんとのおはなし会は、”ありのままの自分を抱きしめる”を体感する会です。

私は32歳の時に乳がんを患いました。「何を教えに来てくれたの?」私は自分のがん細胞に聞きました。未だにその答え合わせはされないけれど、健気にも自分の細胞をがん化させ、身を挺して伝えられたメッセージは「もっとありのままに自分を生きて」であると約5年経った今なお感じています。がんになったことは決して喜ばしいことではないけれど、やっと本当の意味で「なぜ生きるのか」「幸せとは何か」に向き合い始めた瞬間でした。中村美幸さんのお話を初めて聴いた時、私のネガティブな想いもポジティブな想いもまるで宝物のように優しく掬い上げられたように感じました。私たちは今を生きています。悲しみも苦しみも喜びも楽しみも、全ての感情が自分と大切な人が生きた証である。

「あなたは生きているだけで、価値のある存在」=「私は生きているだけで、価値のある存在」本当は知っていたはずのこの感覚を、おはなし会を通して取り戻しませんか?

日時:7月21日㈰午後1時~3時半

場所:蔵カフェレストラン 清雅 

参加費:3000円 

ケーキと飲み物代が含まれています。

申し込みはこちら

 *自家用車ご利用の場合
  安曇野インターより県立こども病院方面へ
  10分程度
  駐車場:15台ご利用いただけます

 *公共交通機関ご利用の場合
  大糸線南豊科駅より徒歩20分程度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です